GRII ボディスーツ

GRII ボディスーツ

リコーのGRおよびGR IIにフィットする、シンプルなレザーケースです。ダメージ加工が施されたバダラッシ・カルロ社のベジタブルタンニンなめしレザー「プエブロ」で、折り紙のように柔らかくカメラ本体を包み込みます。



写真1: GRII ボディスーツ(チョコレート)+レザーストラップ クラシコ・セルペンテ(チョコレート・Mサイズ/別売)
写真2: GRII ボディスーツ(ネイビー)+レザーカメラケース クビズモ(ブラック/別売)

【主な仕様】
素材:牛革、PE、金属
生産:日本製/ハンドメイド
重量:約35g

【ご注意下さい!】1/1.7インチサイズのセンサーが採用されているGR Digital~GR Digital IVまでのモデルは、ボディの寸法が大幅に異なるため適合いたしません。】

【3tの圧力でプレスしました】

グリップ感を向上させるため、3tの圧力でプレス加工を施し、スリット状のへこみを設けました。デザイン上のアクセントにもなっています。

【着脱は簡単です】

ボディースーツには、カメラを斜め上から差し込み、3つのホックで固定します。

(鏡筒を正面の丸くくり抜かれた穴に差し込む際、少しタイトですが、仕様ですので問題ございません。)

【ボタンの押しやすさに配慮しました】

背面のボタン類の操作を妨げないよう、大きく切り欠きました。

【各種純正アクセサリーに対応しています】

リコーで用意されている外付けフードやワイドコンバーター、ファインダーなど、各種アクセサリーに対応しています。
また、補助光やマイクの部分にも切り欠きを設けました。

【後付けファインダーの脱落を防止します】

気づかないうちにファインダーがホットシューから脱落するのを防ぐよう、今回のボディスーツでは、ケース背面上部のラインを高めにし、かつ一直線に仕上げました。
ファインダーを着脱する場合は、ボディスーツ上面のホックを外した状態で行って下さい。

【側面にも小窓が開いています】

フラッシュのレバーおよびプレビューボタンの操作も妨げません。

【三脚との併用が可能です】

底面には三脚穴が開いているので、三脚との併用が可能です。

【前モデル(GR)にもお使い頂けます】

GRIIは前モデルであるGRと比較して、WiFiを搭載したことでほんの少しだけ軍艦部の高さが増しています。ボディスーツはGRIIの高さに合わせて作られており、前モデルのGRに装着した場合はその部分だけに少し隙間が生じますが、機能的な問題はなくお使いいただけます。

なお、もしその隙間が気になる場合は、同梱されている「スペーサー」をGRのホットシューと電源ボタンの間(GRIIで高さが増した部分)に貼り付けることで、GRIIと同等のフィット感でお使い頂けます。場合によっては少しきつく感じることもありますので、どちらの状態が快適か、貼る前に乗せてみてお試し下さい。

【カラーは三色です】

カラーは左より、「チョコレート」「ネイビー」「ブラック」の3色です。

【実物は写真の色合いと異なる場合があります】
化学薬品を使うことで色味や柔らかさを安定させる「クロームなめし」の革と異なり、天然成分を使って古い手法で作られる「ベジタブルタンニンドレザー」には、ロットごとに濃淡や色乗りの差があります。

【コーディネート例1】

リストストラップ「スプートニク」との組み合わせです。ループの部分が締まって手首にフィットしますので、落下防止に最適です。(カラーはラピス)

【コーディネート例2】

ホットシューを、純正から「ARTISAN OBSCURAのウッドシューカバー」に交換してみました。革のぬくもり感ととても相性がいいです。(画像はチャクテ・ヴィガ/レインボー)

【コーディネート例3】

先端が太めの紐になっている「クラシコ・セルペンテ」を装着。両吊りのGRに最もおすすめできる組み合わせです。(カラーはネイビー)
商品名 GRII ボディスーツ
商品コード bs-grii-bk~bs-grii-nv
税込価格 14,364 円 ( 133 pt )
発送目安 3営業日以内(最短で4月25日)に出荷
注:欠品/入荷待ち/銀行振込未入金を除きます
配送方法 ・宅急便
備考 送料/返品等についてはこちらをご覧ください。
※製品の仕様は改良のため予告無く変更する場合があります。
表示されない選択肢は欠品中です。
ボディスーツカラー
個数

カスタマーレビュー

新規コメントを書き込む
注:レビューご投稿に対するポイント進呈は、会員様限定のサービスとなっています。
注:正規品以外の品物(アウトレット品等)については、掲載やポイント進呈の対象外となります。
  • ★★★★    期待通りのクオリティ!

    毎日持ち歩くGR2に装着しています。

    より気軽に持ち歩く&グリップ向上のための購入でしたが、クオリティは期待通り高く、概ね満足しております。

    気になる点は以下のとおりです。
    ・一回り大きくなるのでポケット等に突っ込んで使いたい人は注意
     ※ケース表面はすべすべで、滑りが良くなるので、ポケット出し入れはしやすくなると思います
    ・カメラケース横側ボタンを外さないとUSB充電できない
    ・ケースを外さないとホットシューへアクセスは不可

    (投稿者:おじゃる)

  • ★★★★★    とても満足しています。

    APS-C 初代GRが傷だらけになったので、GRII購入をきっかけに「GRII ボディスーツ チョコレート」を購入いたしました。ぴったりフィット、予想以上の仕上がりで満足しています。

    ボディスーツを装着することにより、大きさはほんの少〜しだけ大きくなりますが、自分が知る限りGRのジャケットとしては最小です。
    VOIGTLAENDERの外部ファインダーを装着することが多いのですが、同社のファインダーは重量があり、使っているうちに外れてしまうことが何回かあったので、後付けファインダーの脱落が防げるのが助かります。また、液晶周りが囲まれるため、液晶保護のメリットも感じます。

    フラッシュを使う事がないため、フラッシュ部分もカバーされたバージョンもあるといいかなと思いました。
    バッテリーの出し入れはボディスーツを外さなくてはいけませんが、着脱が簡単なのでそれほど不便とは感じません。

    (投稿者:Breeze)

  • ★★★★★    上質なオーダースーツです

    雰囲気を大切にする写真が撮りたくてセレクトしました。保護するだけでなく感性を触発するツールとして、私にも、GRⅡにもコレが必要でした。多少の隙間は覚悟していましたが、本体とズレる事なく、ジャケットでない理由がわかりました。食いしん坊なので、色はチョコレートにしましたが、夏にはネイビーのスーツへと衣替えをプランしています。

    (投稿者:ぶたお)

  • ★★★★★    上質な革を纏う

    GR II に「ボディスーツ(ネイビー)」とレザーストラップ「クラシコ・セルペンテ(ネイビー)」をセットで装着しています。
    カメラのボディケースとボディジャケットは、他のカメラで純正品を何度か買って付けたことがあるのですが、どれも取って付けたような感じで格好のいいものではありませんでした。
    しかし、このボディスーツはまさにジャストフィット!
    GR II のコンパクトさをまったく損なうことなく、上質の革を纏(まと)うことができます。

    (投稿者:吟遊写人)

  • ★★★★    GR2に装着しました。前回の投稿予測変換で誤字多すぎ><

    変換に誤りが酷いので再投稿しました。
    チョコレート色は皮らしくて好きでした。万が一の落下やバックの中で純正のケースだと保護はいいけど出し入れが面倒なのと場所を取るのでこちらを選択しました。バックの中もスッキリしたので良いのですがアクセスランプが見えなくなるので星一つ減らしましたが、総じて満足の仕上がりでした。

    (投稿者:tonton31)

  • ★★★★    初めてのボディースーツ

    これまではこちらのネックストラップだけを使っていたのですが、GR2購入を機に奮発。コーディネート例1のまんまリストストラップと一緒に購入しました。
    ULYSSES製品のレザーの良さはストラップを介して知っていたつもりですが、ボディースーツも同様にしなやかで、直ぐに手に馴染む感じも想像どおりで大満足(この時点で★5つ)。
    早速毎日持ち歩いてます。
    ただ、気に入ると欲が出てしまうのか、私は純正フードも付けているので、ボディスーツを着用したままバッテリーやSDカードの出し入れが出来たらもーっと良いなぁなんて欲たかりになってしまい、★4つ。我儘でごめんなさい。

    (投稿者:ck)

  • ★★★★    GR2に装着しました

    チョコレート色は皮らしくて好きでした。万が一の落下やるなぁバックの中で純正のケースだと保護はいいけど出し入れが面倒なのと場所を取るのでこちらを選択しました。バックの中もらってますスッキリしたので良いのですがアクセスランプが見えなくなるので星一つ減らしましたが、総じて満足の仕上がりでした。

    (投稿者:tonton31)

  • ★★★★★    GRDⅣに続いて

    GRDⅣでは黒のボディスーツを使っていたので、今回は別の色をとチョコレートにしました。濃い茶なので特に目立つということなく落ち着いた存在感があり、とても満足しました。デザインも工夫されていて、使い込んでの風合いの変化も楽しみ。落とすこともあるので、安心して持ち歩くためにと販売開始を待っていました。ストラップはクラシコDGのインディゴを使っています。よく合います。

    (投稿者:留北民)

  • ★★★★★    GRⅡにボディスーツ装着しました。

    GRⅡ購入前から、日本カメラMOOKのGRⅡWORLDを読んでいたら、ユリシーズのボディスーツ(チョコレート)とアケロのスプートニクをまとったGRⅡが載っていました。とてもかっこ良くて、矢も盾もたまらず、発売日にすぐ注文しました。ブラックのボディスーツにラピスのスプートニクがとてもシックです。カメラ仲間にさりげなく見せびらかせています。

    (投稿者:tad-sak)

4 月 の 店 休 日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
PAGE TOP

^