X100F ボディスーツ

X100F ボディスーツ

第四世代を迎え、外観・性能ともにビッグモデルチェンジとなった、富士フイルムのX100F。クラシカルになりすぎない絶妙なラインに仕上がったフォルムにあわせ、ユリシーズのボディスーツも、更にそれを引き立たせるようなデザインにしてみました。

背面のボタンおよび液晶のレイアウトや三脚穴の位置などが変更になったため、X100T、X100S、X100にはお使いいただけません。ご注意下さい。

【厚手のベジタブルタンニンなめしレザーを使用】

素材には、イタリア「バダラッシ・カルロ社」の「プエブロ」を使用。細かいダメージ加工を施してあるため、傷が目立ちません。
また、植物性タンニンなめしレザーなので、使い込むほどに風合いが変化します。革を育ててお楽しみ下さい。

【着せっぱなしでOK!】

底面には、バッテリー室にアクセスするための「フリップカバー」を装備。ボディスーツを着せたまま、バッテリーやSDカードの交換が可能です。

【背面はオープンタイプです】

背面のモニター周りは大きく開口しているので視認性が高く、ボタン操作も妨げません。

【シルバーモデルへの装着例:1】

【シルバーモデルへの装着例:2】

【ブラックモデルへの装着例:1】

【ブラックモデルへの装着例:2】

【角までしっかりガード】

ボディスーツの左右に湾曲したブリッジを設け、アイレットを跨いでホックで止めるデザインを採用。これにより、傷みやすいカメラ上部の角までガードできるようにしています。

※この部分には、一部のストラップ(スリングショットおよびクラシコ・ドリット)の先端についているリングガードが干渉するため、本製品との併用はおすすめしておりません。
ただし、ストラップ先端のリングガードを切り取ることで、ボディスーツと併用することは可能になります。再度リングガードが必要になった場合は、別売りのリングガードで代用することもできます。(大きさや形は若干異なります)

【カメラへの固定は専用ネジで】

カメラ本体とは、専用設計のネジで固定します。
(注)締め付け過ぎると、ボディスーツ底面が変形する原因となります。また、ネジはケースに固定されておりませんので、紛失にご注意下さい。

【三脚と併用可能】

専用ネジには、三脚用のネジ穴が切ってあるので、三脚に取り付けることが出来ます。

【カラバリは4色】

カラーバリエーションは、左からグリージオ、チョコレート、ネイビー、ブラックの4色です。
主な仕様

主な仕様

素材:牛革、PE、金属
生産:日本製/ハンドメイド
重量:約75g
商品名 X100F ボディスーツ
商品コード bs-x100f-bk~bs-x100f-nv
税込価格 17,010 円 ( 157 pt )
発送目安 3営業日以内(最短で9月26日)に出荷
注:欠品/入荷待ち/銀行振込未入金を除きます
配送方法 ・宅急便
備考 送料/返品等についてはこちらをご覧ください。
※製品の仕様は改良のため予告無く変更する場合があります。
ボディスーツカラー
個数

カスタマーレビュー

新規コメントを書き込む
注:レビューご投稿に対するポイント進呈は、会員様限定のサービスとなっています。
注:正規品以外の品物(アウトレット品等)については、掲載やポイント進呈の対象外となります。
  • ★★★★★    長く使える良品です!

    発売後、ほどなくして購入。2カ月ほど使用しましたので、レビューします。
    私は、X100Sにボディスーツ、スリングショット(旧タイプ)をすでに2年ほど使用していますので、それとの比較になるかもしれませんが、気付いたことを挙げてみます。
    まず、グリップのしやすさは上がったと思います。X100S用と違い背面オープンタイプですが、X100T用からのデザインであるブリッジ部分の追加や底面の厚みが増したことで、両サイドをしっかりとカバーしてあり、より持ちやすい形状になっています。ただ、底面の厚みは私にとっては若干微妙で、15mmだと思いますが、カメラも一回り大きく見えますし、指の太い私にはSDカードが取り出しにくくなるという弊害もあります。小指の居場所ということかもしれませんが、この辺りはメリットデメリットあると思います。
    それから、私はボディスーツ購入前に、すでにドリットを合わせており、サイトにもありますが、この組み合わせでは装着できません。(ドリット購入時に想定はしていました)そのため、ドリットの一体化したリングガードをカットし、装着、運用しています。カットした革は丸く成形し、旧タイプのリングガードの要領でアイレット部分に装着、その上からボディスーツを着せています。結果、ストラップの可動域も広がり、私にとってはこのほうが断然気に入っています。
    作りについても格段に進歩している印象です。縫製面や、立体成型の精度など、以前の商品も良かったですが、今回のボディスーツと細かく比較すると進化がわかります。長く使っていける商品だと思います。
    最後に色ですが、ボディはブラックで今回はブラックのボディスーツをチョイスしました。X100Sの時にはブラックが完売しており、チョコレートにしましたが、それはそれで気に入っています。ただ、フィルム時代からの好みといいますか、今回はブレずにブラックでイメージ通りのスタイルになりました。2年使用したチョコレートはエイジングが進み、革の持つ油分でしょうか、表面にツヤも出てきており、今後ブラックのエイジングも楽しみです。
    いろいろと書きましたが、とても良い商品ですので、検討中の方は、手に取ってみられたら良いと思います。

    (投稿者:KOH)

  • ★★★★    惜しいT_T

    ブラックのX100Fにブラックのボディスーツ付けました。物凄くカッコ良いです(≧∇≦)惚れ惚れするほど。
    ただ1つ残念なのが、私はパソコンに繋いで写真を保存するのですが、繋げる箇所がボディスーツで塞がっているため、いちいち外さなきゃならない。。。結構めんどくさいので、ある程度貯め撮りしてから作業してます。バッテリー交換箇所と同様ワンタッチで開閉できるようにして欲しかったです。それ以外は完璧ですね。

    (投稿者:tukuyomi1976)

  • ★★★★★    期待どおり

    X-Pro2でもULYSSESのボディスーツとクラシコの組み合わせを使っていましたので、X100Fも同じ組み合わせにしました。
    スーツとストラップの色はブラックです。

    届いたX100Fのボディスーツは2ヶ月待った甲斐があったと思わせる出来でした。
    比較的小さめな私の手にもぴったりフィットするグリップ感には大満足です。
    シルバーのカメラボディにブラックのスーツとクラシコはよく似合います。
    X100Fへの愛着が一層高まったような気がします。

    (投稿者:ぺがさす)

  • ★★★★    ナイス!?

    こちらのメーカーの商品を購入するのは初めてで多少の不安はありましたが、写真で見るより革の質感が高くカメラボディをしっかり包んでくれます。
    X100Fはその形状ゆえにホールド感に多少の不安がありましたがこのボディスーツで滑る心配がなくなりました。

    唯一の不満は商品にではなく、この価格で送料を請求されることです。

    (投稿者:くろやぎ)

9 月 の 店 休 日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PAGE TOP

^