X100T / X100S / X100 ボディスーツ
bs-x100t

SOLD OUT

商品カラー
購入数
今回で三世代目を数える、フジのハイエンドコンパクトカメラ「X100T」。そのレトロな雰囲気を引き立てる、レトロなボディスーツを作りました。

もちろん、装着したままでバッテリーやSDカードの交換が可能です。

また、旧モデルである「X100S」や「X100」にも、問題なく装着可能です。

※本製品は、X100V、X100F、X70等のカメラにはお使いいただけませんのでご注意下さい。


【厚手のベジタブルタンニンなめしレザーを使用】
素材には、イタリア「バダラッシ・カルロ社」の「プエブロ」を使用。細かいダメージ加工を施してあるため、傷が目立ちません。
また、植物性タンニンなめしレザーなので、使い込むほどに風合いが変化します。革を育ててお楽しみ下さい。


【着せっぱなしでOK!】
底面には、バッテリー室にアクセスするための「フリップカバー」を装備。ボディスーツを着せたまま、バッテリーやSDカードの交換が可能です。


【背面はオープンタイプです】
背面のモニター周りは大きく開口しているため、操作性や視認性が向上しています。
なお、旧機種であるX100およびX100Sにも、問題なく装着できます。


【レトロなデザインを復刻】
初代X100用ボディスーツで好評だった、アイレットを跨いでホックで止めるデザインを復刻しました。X100シリーズのレトロな佇まいを、一層引き立てます。

※なお、この部分には一部のストラップ(スリングショットおよびクラシコ・ドリット)の先端が干渉いたします。弊社ではこれら2つのストラップと本ボディスーツの併用はおすすめしておりません。
ただし、それらのストラップの先端(革のリングガード)を切って、取り外すことで併用することは可能です。また再度リングガードが必要になった場合は、別売りのリングガードで代用する方法があります。(大きさや形は若干異なります)


【カメラへの固定は専用ネジで】
カメラ本体とは、専用設計のネジで固定します。
(注)締め付け過ぎると、ボディスーツ底面が変形する原因となります。また、ネジはケースに固定されておりませんので、紛失にご注意下さい。


【三脚と併用可能】
専用ネジには、三脚用のネジ穴が切ってあるので、三脚に取り付けることが出来ます。


【カラーバリエーション】
カラーは、左より「チョコレート」、「ネイビー」、「ブラック」となっております。

※実物は写真の色合いと異なる場合があります※
化学薬品を使うことで色味や柔らかさを安定させる「クロームなめし」の革と異なり、天然成分を使って古い手法で作られる「ベジタブルタンニンなめし」の革には、ロットごとに濃淡や色乗りの差があります。詳細はこちらをご参照下さい。

主な仕様
素材:牛革、PE、金属
生産:日本製/ハンドメイド
重量:約75g
備考:この商品はポスト便には対応していません。