X-T1 ボディスーツ
bs-xt1

4,000円(税込)

定価 15,620円(税込)

商品カラー
購入数

アイテムの特徴
FUJIFILM X-T1用
背面はオープンタイプ
着せたまま三脚を取り付け可能
チルトアップモニター対応
イタリア製ベジタブルタンニンレザー
国内生産

富士フイルム初となる、古き良き一眼レフを彷彿とさせるミラーレスカメラ「X-T1」。そのクラシカルなフォルムによく調和する、やわらかなラインのボディスーツを作りました。

※本製品はX-T1専用です。X-T1以外のカメラには装着できませんのでご注意下さい。

厚手のベジタブルタンニンドレザーを使用



素材には、イタリア「バダラッシ・カルロ社」の「プエブロ」を使用。ダメージ加工を施してあるため、傷が目立ちません。
また、植物性タンニンドレザーなので、使い込むほどに風合いが変化します。

チルトアップモニターを操作可能です



モニターは上下どちらの方向にもスムースに角度を変えられます。
(最も下向きの角度まで倒した時に、若干ですがモニター下端ががケース底面と干渉します)

ボタン操作を妨げません



背面の露出を大きくして、快適にボタンが操作できるようにしています。

チルトアップモニターの操作感に配慮しました



ケース底面に切り欠きを設けることで、チルトアップモニターを下から跳ね上げやすくしています。

三脚と併用できます



ボディスーツは、カメラに装着したまま三脚を着脱することが出来ます。

カラーバリエーション



カラーは左から、チョコレート・ネイビー・ブラックの三種類となっております。
(ネイビーは販売終了)

革の色合い・風合いには差があります


実物は写真の色合いと異なる場合があります。また材料である革の仕入れ時期や個体差により、シワ、シボ、色味、黒点の有無など、風合いが異なる場合があります。
詳細は「ULYSSES製品の革について」をご参照下さい。

主な仕様


素材:牛革、PE、金属
生産:日本製/ハンドメイド
重量:約55g
備考:この商品はポスト便には対応していません。  

カスタマーレビュー

  • b.j.
  • 2020/02/17 16:18:06
大好きな質感です
旧サイトからの転載 [投稿日:2017/07/30]
--------------------
X-T1について、富士フイルムは黒いボディカバーしか作っていないので、僕のグラファイトシルバーに合うように茶色のものを探していました。合皮であれば他にもいくつかありますが、それらは質感に不安があり、(1)焦げ茶色(チョコレート)の色味と(2)本革を使っている質感、(3)縫い目がしっかりしてそうであることからULYSSESで購入しました。安くはない買い物ですが、結果的に上記3つの希望が満たされ、購入してとても満足しています。SDカードや電池へのアクセスはサイト上の画像でも分かるように出来ない構造ですが、その点は割り切っています。ボディスーツとX-T1の固定には、コインで回せば取り外し可能な金具を使っていますが、極端な話、指を押し付けて回して開け閉めするのもありかと(僕は電池交換の際はそうしています)。送られた製品についてはネジ穴のズレ等はありませんでした。おそらく個体差が多少はあるであろう色の濃淡も含め素晴らしい色味・質感で、縫い目もしっかりしているので長持ちしそうです。まだ使い始めて間もないので、使い込んでいく中で皮の色合いの変化も楽しみたいと思います。
  • ゆくたけ
  • 2020/02/17 16:17:07
おおむね満足
旧サイトからの転載 [投稿日:2015/06/02]
--------------------
質感は素晴らしく、T1の小さめのボディに装着する事により、カメラをホールドしやすくなりました。個体差なのでしょうが、固定用ねじ穴にズレがあり、ケースをずらしながらねじを固定する必要があります。バッテリー・メモリーカードへのアクセスに関しては、面倒ではありますが、自分としては無い方がすっきりとして良いように思います。

SNS・ブログ