レザーストラップ クラシコ
cs-cl

8,250円(税込)

商品カラー・サイズ
購入数

現代のカメラストラップは、化学繊維やナイロンテープを使用することが一般的になりましたが、今からほんの20年ほど前までは、総革製のストラップは珍しいものではありませんでした。
「Classico(クラシコ)」とは、イタリア語で「伝統的・古典的」を意味する言葉。
首当てからカメラにつなぐ先端部分まで、すべて上質なベジタブルタンニンなめしのレザーで作られています。
愛着を持って道具と長く付き合いたいと願う、すべてのカメラファンのために。

ベジタブルタンニングレザーの両表(りょうおもて)仕立て



イタリア・トスカーナ地方の老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社が作り出す、フルベジタブルタンニンなめしレザー「プエブロ」と「ミネルバ・ボックス」を、表と裏に使用。
 
繊細なダメージ加工を施されたプエブロ(表面)と、バタ振り加工で柔軟性とシボ感を出したミネルバ・ボックス(裏面)を貼り合わせて「両表(りょうおもて)仕立て」にすることにより、柔らかさと強靭さを両立させました。また、コバ(革の切断面)の処理も、一本一本丁寧に手作業で磨き上げています。使い込むことによる経年変化(エイジング)をお楽しみください。

金属パーツは、一切使用していません



カメラの保護を優先し、先端部のアジャスターは、樹脂製のものを使用しております。また、各パーツの接合は全て縫製で行い、カシメなどは一切使用しておりません。先端部の革リングは、全て手縫いです。

装着するカメラを選びません



キヤノンのカメラに代表される、幅10mmの「スリット型アイレット」には、直接取り付けられます。(幅が10mmに満たない場合は取り付けできません)

また、メーカー純正の三角環・もしくは付属の二重環を介することで、ニコン、オリンパス、ペンタックス、ソニー、ライカなどの「丸型アイレット」を備えたカメラにも取り付け可能です。(着脱の際には、リングの開き過ぎによる変形にご注意ください)

ラフな扱いもOK!



カメラにラフに巻きつけても、大切なカメラを傷つけません。

カラーバリエーション



カラーバリエーションは、左から順にチョコレート、ブラウン、オリーブ、オルテンシア、ネイビー、ブラックです。
同色のリングカバーと二重リングがそれぞれ2個ずつ付属します。

色移りを避けるため、カラーにかかわらず身体に接する裏面にはヌメ(色なし)を採用しております。表面と裏面の色のコントラストをお楽しみ下さい。

革の色合い・風合いには差があります


実物は写真の色合いと異なる場合があります。また材料である革の仕入れ時期や個体差により、シワ、シボ、色味、黒点の有無など、風合いが異なる場合があります。
詳細は「ULYSSES製品の革について」をご参照下さい。

サイズと目安



サイズは、MとLの二種類です。

Mサイズ (装着時の有効長:97〜110cm)
Lサイズ (装着時の有効長:112〜125cm)

デジタルカメラを首から下げてお使いになる場合は、身長に関わらず、Mサイズが使いやすいです。たすき掛けでお使いになる場合は、画像の推奨サイズ表をご参照下さい。

もっと詳しく:ストラップのサイズについて

主な仕様



素材:牛革、樹脂
生産:日本製/ハンドメイド
推奨荷重:1.5kg以下
備考:この商品はポスト便には対応していません。  

カスタマーレビュー

  • おきた
  • 2020/09/13 22:28:00
ストラップは重要な撮影アイテムです
まだ、使い始めてから一週間ですが、すでによく馴染みはじめています。
いわゆるニコン巻にしましたが一見ゆるそうで固く締まります。
レザーの香りがまだ新しいのに首から下げると自然で、手に巻いても
しっかり感が感じられます。
フジのX-Pro2で使用していますが、付属の丸環が細くて
ちょうどいいです。太くできている丸環だと付かないことがあって
そこが心配でしたが、いい感じです。
ネックストラップはカメラの安全のためのものですが、
撮影する時には出しゃばらないことが大切です。
もっと年月がたって、クタクタになる頃がとても楽しみです。
  • miyako
  • 2020/08/08 23:58:47
インディゴー>オルテンシア
4年前クラシコとクラシコセルペンテのインディゴをSIGMA DP1merrillとDP1x用に購入,今回インディゴがディスコンとなり似た色のクラシコーオルテンシアをDP0Q用に買いました.インディゴは経年変化で最終ブラックになると(覚悟せよ)のことでしたが4年経過ではほとんど変化なく気に入っています(やや緑がかった青のまま).オルテンシアですがHP上の色合い通りインディゴよりやや明るい空色に振った濃いめの青紫陽花色でイメージ通りでした.タンナーが変わったのか?同様にブルー系統の革は最終ブラックになっていくのか?少々案じています.どちらの色味も現在とても美しいです.
またクラシコはカメラ側がファブリックから皮革となりましたが,どちらもイイ感じです.
クラシコセルペンテのオリーブが無くなり残念です.(復活したら現在minimoが付いているDP2x用にと考えています).


  • t.t.
  • 2020/07/22 20:58:17
身長180cm:Lサイズ:大きめのコンデジに使用
斜めがけにちょうどよく、季節ごとの装いの変化にもサイズ調整機能で程よく対応できそうです。使い込むうち、表裏両面の革がどう育ってゆくかが非常に楽しみです。