α7R IV / α9 II ボディスーツ
bs-a7iv

18,700円(税込)

カラー
購入数

アイテムの特徴
SONY α7R4IV/α9II用
背面はオープンタイプ
チルトアップモニター対応
着せたまま三脚を取り付け可能
バッテリー・SDカード取り出し可能
イタリア製ベジタブルタンニンレザー
国内生産

ソニーα7R4、α9 IIにフィットするボディスーツです。装着することでグリップの高さが下方向に1cm増すため、さらにしっかりと握り込むことが出来ます。
素材は、イタリアのタンナー「バダラッシ・カルロ社」のベジタブルタンニンなめしレザー「プエブロ」。ダメージ加工が施されているので、ラフに扱っても傷が目立ちません。

また、今回ピオンボのみ、同じくイタリアのタンナー「テンペスティ社」のベジタブルタンニンなめしレザー「テキサス」を使用。サラリとしたプエブロとはまた違う、柔らかくハイグリップな感触が特徴で、使い込むほどに濃くなる色の変化をお楽しみいただけます。

※本製品は、α7 III、α7R III、α9、及びそれ以前のα7シリーズにはお使いいただけません。ご注意下さい。

背面はオープンタイプです



背面側は革で覆っていないため、各種ボタンやチルトアップモニターの動きを妨げません。

専用ネジで固定



ボディスーツとカメラは、底面に真鍮製の専用ネジ挿しこみ、回すことでしっかり固定できます。

バッテリーやSDカードにアクセス可能



ボディスーツを装着したまま、バッテリーやSDカードの出し入れが可能です。

各種ポートにもアクセス可能



各種ポートへのアクセスに配慮し、革で覆わない設計を行なっております。シンクロターミナルのみアクセスができません。

三脚も使えます



ボディスーツを装着した状態のまま、三脚を併用することが可能です。

カラーバリエーション



カラーは、上段左からチョコレート、ブラック、下段左からネイビー、ピオンボの4色です。

革の色合い・風合いには差があります


実物は写真の色合いと異なる場合があります。また材料である革の仕入れ時期や個体差により、シワ、シボ、色味、黒点の有無など、風合いが異なる場合があります。
詳細は「ULYSSES製品の革について」をご参照下さい。

おすすめコーディネート



レンズ交換式のα7R IV、α9 IIには、 重量を支えられるタフさと、太すぎないスマートさを兼ね備えた「70%グランデ」がおすすめです。
このボディスーツとストラップは同じ革で作られており、見た目もぴったりマッチします。

主な仕様


素材:牛革、PE、金属
生産:日本製/ハンドメイド
重量:約75g
備考:この商品はポスト便には対応していません。  

カスタマーレビュー

  • SFK
  • 2021/04/28 16:50:32
やはりかっこいい
 これまでSONY α7-2のフルカヴァー・タイプを使用していたので,それにくらべて,カヴァーするボディの面積が狭く,ボディースーツを装着する意味があるのだろうか?と考えていましたけれど,装着してみるとやはりかっこいいですね。
 深いnavy色のボディースーツは落ち着いたというか,引き締まった印象がある上に,一般的なブラックとも差異化が出来て満足しています。
 一つ残念なことがあるとすれば,フルカヴァー・タイプだとカメラ背面を革が覆っているので,革の香りが撮影のたびに鼻をくすぐってくれるのですが,背面がオープンだと香りが遠くに感じられてしまうことくらいでしょうか。
  • くろ
  • 2020/09/15 22:40:22
こちらはブラック
α7R戸僂離譽供璽好肇薀奪 クラシコ・グランデはチョコレートにしたと書いたのですが、ボディスーツは靴汎韻犬ブラックを購入しました。
最初ストラップがチョコでボディスーツがブラックじゃ???と思ったのですが、実際に装着してみると全く不自然さがなくとても気に入っています。
手に馴染むのは畦僂納卒兇靴討い襪里任海譴らが楽しみです。
  • とびきり
  • 2020/07/12 17:00:26
買ってよかった
α7R IVは自分にはとても高価なカメラなので、長く使いたいと思い、保護用のボディケースを探していた。
ネットでいろいろな物を見たのだが、バッテリー室の蓋の干渉を避けるためか、底が太くふくらんだ形状の物がほとんどだった。手の指の中で小指は一番短いのに、小指で握る部分が太いというのには違和感があり、購入をためらっていた。
ですが、このボディスーツの写真を見ると、グリップの形状にそってぴったりと革が追従している気がした。底に切欠きを設けるというアイデアがそれを可能にしたのだと思う。
予想通り、握り心地は満点。本当にいい買い物をしたと思う。

SNS・ブログ