α7 III / α7R III / α9 ボディスーツ
bs-a7iii

18,700円(税込)

商品カラー
購入数

ソニーα7 III、α7R III、α9のためのボディスーツが出来ました。

α7 III、α7R III、α9は、先代と比較し、より大型のバッテリーを搭載できるようになったので、カメラのバッテリー室の蓋も一回り大きくなりました。

それに伴い、ボディスーツのフリップカバーも大きくなりましたが、ケースのグリップそのものが太くならないよう、グリップの下部に切り欠きを設け、バッテリー室の蓋との干渉を避けました。

※α7シリーズ、α7 IIシリーズ、α7 IVシリーズ にはお使いいただけません。


【厚手のベジタブルタンニングレザーを使用】
素材には、イタリア「バダラッシ・カルロ社」の「プエブロ」を使用。ダメージ加工を施してあるため、傷が目立ちません。また、ベジタブルタンニングレザーなので、使い込むほどに風合いが変化します。


【着せっぱなしでOK】
底面には、バッテリー室にアクセスするための「フリップカバー」を装備。着せたまま、バッテリーを交換できます。


【SDカードもそのまま挿入できます】
ダブルスロット化したSDカードの出し入れも、ボディスーツを装着したままで行えます。


【二つのポートが利用できます】
カメラ本体右側(グリップと反対側)の各種ポートは、三つあるうち手前二つがボディスーツを着せたまま利用できます。

※α9のLAN端子とシンクロターミナル、α7R IIIのマイク端子とシンクロターミナル、α7 IIIのマイク端子は、ボディスーツを装着したままではお使いいただけません。


【カメラへの固定は三脚対応の専用ネジで】
カメラ本体とは、専用設計のネジで固定します。ネジには、三脚用のネジ穴が切ってあるので、三脚に取り付けることが出来ます。


【小指まで掛かってホールド感がUP】
全高が約10mm延長されることにより、小指までグリップに掛かるようになり、ホールド感が向上します。


【背面はフルオープンタイプです】
ケース背面は大きく解放されたフルオープンタイプです。液晶のチルトアップはもちろん、ボタン類の操作も妨げません。


【グリップ側の隙間について】
ボディスーツのグリップ側には、やや隙間があります(矢印の部分)。これは、先代モデルより大型化したバッテリー室の蓋を開く際、ボディスーツの底面に引っかからないよう、開口部に余裕を持たせたための仕様ですので、製品不良ではございません。ご了承ください。


【カラーバリエーション】
カラーは左から「チョコレート」、「ネイビー」、「ブラック(裏地:ワインレッド)」です。

※実物は写真の色合いと異なる場合があります※
化学薬品を使うことで色味や柔らかさを安定させる「クロームなめし」の革と異なり、天然成分を使って古い手法で作られる「ベジタブルタンニンなめし」の革には、ロットごとに濃淡や色乗りの差があります。詳細はこちらをご参照下さい。


【コーディネート例】
レンズ交換式のα7 III、α7R III、α9には、 重量を支えられるタフさと、太すぎないスマートさを兼ね備えた「70%グランデ」がおすすめです。
このボディスーツとストラップは同じ革で作られており、見た目もぴったりマッチします。

主な仕様
素材:牛革、PE、金属
生産:日本製/ハンドメイド
重量:約65g
備考:この商品はポスト便には対応していません。